レシピ教えちゃいます☆

料理を始めたきっかけは、大切な人にホッとするご飯を食べてもらいたいという思いから。
最初は作るだけでも楽しかったけど、自分なりに工夫して、びっくりしてもらえたり、感動してもらえたりすると、気づいたらどんどんのめり込んでしまっていました。
それから、管理栄養士の国家資格も取り、栄養面でのバランスも考えた身体にも良いご飯を作れるようになりました。
今では管理栄養士/料理研究家としてみんなが笑顔になる美味しいレシピを日々考えています。

意外と簡単!手作り味噌

【材料(大きめの容器1個分)】
国産大豆 200g
生麹 200g
天然あら塩 100g
【作り方】
1. 大豆の2~3倍程の量の水に大豆を一晩つける。
2. 大豆を指で潰れるくらいまで茹で、大豆を茹でている間に麹と塩を混ぜる。
3. 大豆を厚手の袋にいれて潰し、さっき混ぜた麹と塩と合わせる。
4. 容器に詰めて出来るだけ空気を抜くと出来あがり!
4ヶ月くらいで食べられますよ♪

 

愛情たっぷり♪フォンダンショコラ

【材料 (ココット型3個分)】
チョコレート 80g
バター 30g
卵 1個
砂糖 30g
生クリーム 30cc
薄力粉 25g
【作り方】
1. 耐熱のボウルにチョコレートとバターを入れて湯せんで溶かす。
2. ボウルに残りの材料を入れてよく混ぜる。白っぽくムラなく混ざるといいですよ。
3. 1と2を合わせて混ぜ、型に8分目ほど流す。
4. 予熱したオーブントースターに入れて10分焼くと、出来上がり!

 

夏野菜とマグロの冷製パスタ

【材料 (2人分)】
刺身用マグロ100グラム キュウリ 1/2本
パプリカ(赤・黄 )それぞれ1/2個 ネギ3cm
ニンニク1かけ
醤油 大さじ2
パスタ 180g
塩 適量
*塩、黒こしょう 少々 *オリーブオイル 1/2カップ
【作り方】
1. 大きめのボウルに*を入れる。
2. キュウリ、パプリカは5mm角、ネギは小口切り、ニンニクはみじん切りにする。 ネギ以外を1に加えて冷蔵庫で冷やす。
3. マグロは薄く切り、醤油を全体にかけて漬けておく。
4. 鍋に湯を沸かし、塩を入れてパスタを茹でる。茹であがったら冷水でしめておく。
5. すべてを合わせて器に盛りつけたら、ネギを散らして出来上がり!

 

とろっとろ牛すじ煮込み

【材料(2~3人分)】
下処理をした牛すじ肉 300g
こんにゃく 1枚
大根 約5cm
ネギ 約5cm
*醤油 大さじ3
*酒 大さじ3
*みりん 大さじ3
*砂糖 大さじ1
*しょうが(すりおろし) 1かけ
*にんにく(すりおろし) 1かけ
白ごま 少々
【作り方】
1. こんにゃくは食べやすい大きさに手でちぎり、3分ほど下茹でする。
2. *と牛すじ肉、こんにゃくを鍋に入れて火にかけ、汁気がほとんどなくなるまで、時々鍋をゆすりながら煮絡める。
3. 器に盛り、小口切りにしたネギ・白ごまをかけて、出来あがり!

カテゴリー: 未分類 | コメントする

自営業の苦労

自営業で小さなお店をやっているのですが、小さいなりにも商品仕入れや材料費、光熱費、水道料金に家賃等、支払うお金は沢山あり、それぞれの締め日に四苦八苦です。

支払日は大体が10日と25日前後に集中しているので、その前は日々口座残高と入金日を確認し、冷や汗物の綱渡りもしばしば。

お店なので日銭は入ってきますが、時期によっては全く売れない時もあるし、お得意様には掛け売りもあるのですが、これも入金が約束より遅れる事も少なくないので、心労は尽きないです。

お店だけでなく、家の生活費もなかなか大変です。
マンション住まいなので家賃は毎月必要ですし、光熱費や組合料金、食費、車の維持費等・・・

2年に一度とは言え車検の時は特に厳しいですね。
なんであんなに高いんでしょう・・・
馴染みのディーラーさんにいつもお願いしているのですが、馴染みだけに却って分割払い等はお願いしづらく、苦しいですが現金一括いです。

お金が無いと言っていても始まらないので、支払日までにどうしても足りなそうだなと思った時は思った時はまずお店でセールをやります。
仕入れ原価割れだけはやらないですが、利益を削って安売りをします。
〇〇円以上のお買い上げで30%OFF等まとめ買い促進をして、なるべく客単価を上げます。

後は、体力的につらいのですが夜間のアルバイトを短期でやります。
学生時代にアルバイトをしていた食品会社の製造なのですが、大体深夜3時から始めて朝8時ぐらいまでやるので、夜間というより早朝ですね。
昔からのお付き合いなので短期等のわがままも融通してくれますし、こちらももう慣れているのでやり易いです。
ただ、非常に眠いです…
レーンの前に並んで、流れてくるおかずを弁当箱にひたすら黙々と詰めるのですが、単調作業なのと寝不足で立っていてもウトウトしてきます。
体力的になんとか持ち応えられる週3日程度が限界ですが、割と時給が良いので助かっています。

頑張れば、いつもなんとかなるものです。笑

たまに、気分転換におねえちゃんのいるお店へ行ってみることもあります。ほんと、たまにです。
うちも自営業なので、大変さをよくわかってくれていて、ちょっと癒されます。
そんな中、一人のおねえちゃんが苦労していて、よく話を聞くんですが、なかなか借金に苦しんでいるんですよね。私が貸すわけにもいかず、どうしてあげたらいいのかわからなかったんですが、この前水商売でもキャッシングすることができるって聞いたんです。
今度、おねえちゃんにも教えてあげようと思います。⇒キャッシング水商売

カテゴリー: 未分類 | コメントする

正月と家族旅行

皆さんは日々生活する中でお金に困る時はありますか?私は最近様々な場面でお金に困っています。今回は日々の生活でお金に困るケースとその解決法についてお話しまいと思います。

まず私は毎年お正月にお金に困っています。なぜなら私は姪っこ、甥っこが両家合わせて総勢9人いるので、彼らに渡すお年玉が沢山必要になります。ただでさえ年末年始にかけては入り用が多い時期なので、金欠気味なのですが更にお年玉となると、家計は火の車です。とはいえ姪っこ、甥っこは普段我が家の子供たちと遊んでくれたり、いらなくなった服や玩具、学用品などを頂いているので、有りがたい存在です。

そこでお正月に金欠にならないように今年から、毎月お年玉の為に貯金することにしました。少額ですが毎月コツコツ貯めて、お正月には金欠を防ぎ、気持ちよい気持ちでお年玉を準備できるようにしたいと思います。

次に友人との付き合いの際に、お金に困ります。我が家は年に数回友人家族数組と旅行に行くのですが、我が家は基本主人だけの収入で生活しているので、正直レジャー費用をあまりかけることができません。

しかし他の家族はみんな共働きなので、割と金銭的に余裕があり、一回の旅行代もお金をかけたいみたいなのです。我が家も最初のうちは無理をして旅行に参加していましたが、段々とストレスを感じるようになってきました。旅行は宿泊費の他に食事代、遊びに行く先でもお金がかかるので、トータルするとかなりお金がかかります。

そこで誘われてもさりげなく少し安い宿泊施設を提案したり、また旅行に行く回数を減らすために、普段から週末は忙しくてなかなか時間がとれないという事を伝えていくことにしました。この夏も既に旅行に行こうと誘われていますが、後日タイミングを見計らって安くて良い宿に泊まるよう進めてみたいと考えています。それが難しそうなら、忙しい理由をつけて断ろうかなとも考えています。

生活費が苦しくなって支払いができなくなる方が、家族に迷惑がかかってしまいますからね。

※どうしても払えななくなったら⇒http://xn--n8jh6h553t.com/

 

カテゴリー: 未分類 | コメントする

ローンを組んで購入したギター

私が初めてローンを組んで購入したもの、それは遡ること約10年、大学生の時に購入したエレキギター、テレキャスターでした。

それまではサークルの友人から譲り受けた黒のレスポール(正確にはレスポール型の、謎のメーカーのギター)を使っていました。しかも、友人も彼女の先輩から譲り受けたとのことで、お下がりのお下がりという代物(?)でした。ピックアップも片方壊れていて音も良くはなかったのですが、初心者のためそもそも音の良し悪しもたいしてわからず、取り敢えず弾ければいいということで、約2年間使い続けていました。

しかしある日、学食で昼食を食べている時に事件は起こりました。隣の空いている椅子に立て掛けていたギターが何かの拍子に倒れ、床に勢いよく打ち付けられてしまったのです。あちゃーっという感じで拾い上げましたが、その後スタジオに入りよくよく確認すると、ネックの裏側に微妙にヒビが入っているではありませんか…!当然ながら弾いてみると手にヒビの部分が当たって痛いし、チューニングも安定しない。修理しなければまともに弾けない状態でしたが、いざ修理となると万単位でお金がかかるし、そもそもこの謎のギターをそんなに費用をかけて直す価値があるのか?というところにぶち当たり、貧乏学生でしたがこのままではサークル活動ができないので新たにギターを購入する決意をしました。

どんなギターを選ぶかもちろん迷いましたが、見た目も音もバランスよく好きな感じがしたテレキャスターを購入することに。色は私の好きな青。確か、購入希望の種類のテレキャスターは青系の色が2種類あり、お店に頼んで2種類とも取り寄せてもらって実物を見て決めさせてもらいました。一つは木目の透けたちょっと珍しい青。もう一つはメタリックな青。6:4で前者かな?と思っていましたが、実物を見た瞬間にやっぱり前者だ!と確信して、その場で購入に至りました。

支払いが終わるまではちまちま節約しながら生活していましたが、1回払うごとに「○割払ったから今ネックの部分までは手に入ったかな」とか言いながら楽しんでいたので、今となってはとてもいい思い出です。(※お金を借りる学生

カテゴリー: 未分類 | コメントする

あまりケチりたくない交際費

自営業を現在しているのですが、その関係も含めてどうしても嵩みがちとなるのが「交際費」となります。
より多くの人と知り合い、切磋琢磨しながら自分自身も成長しつつ自らの店やこれからのアイディアを捻出しようと毎日苦慮する中で、どうしても人に合う場所では「入会費」や「パーティー費用」・「その他付き合いの為の飲み会費用」など、避けては通れない出費が発生します。それも、月に1度や2度ならばいいのですが「週1~2回以上」というハードなスケジュールも続く場合もあったりするのです。
私は大体一回につき、「5,000~10,000円」の範囲で出費が発生します。そうすると合計金額としては「40,000円~80,000円」という高額な状況となり、本来の目的の自営業の経営を多少なりとも圧迫してしまうのです。
また、当たり前ですが、普通に生活しているとどうしてもそれに加えて、「食費」・「服飾代」・「光熱費」など毎月のように発生する金額は減らすことは出来ません。
比べると、ある人は「交際費」は減らせるのではないかと助言してくれる方もいらっしゃいますが、自分にとっての優先度はかなり高いものとなっており、実際に人にお会いしに行った際に、「お金がないから・・」などと言い出すわけにもいかないと考え、悪い癖ではあるのですが見栄をはってしまうことも多々あります。
そういった前にも後ろにも引けない時はどうするかですが、やはり行きつく先はおそらく多くの方と同じ「食費の削減」になります。
朝食を出来るだけ簡素なコーンフレークなどのみにしておき、昼食はワンコインで済ませます。夜は付き合いのある場合は豪勢なものとなりますが、基本の内容はメインの一品に野菜とビール1缶。いつも豪勢な付き合いをしている方が見られたらどう思うか気になるぐらい、その差は歴然な内容です。

一度お金で失敗して過払い請求もしたことがあるくらいの身なので、お金には敏感です。過払い請求後カード作れるかについて調べてみると、意外と同じような境遇の人がいて驚きました。
上手な交際の仕方、上手なお金の使い方は本当に今の自分には課題となって重くのしかかっている問題です。

カテゴリー: 未分類 | コメントする

衝動買いがやめられない

専業主婦をしている45歳ですが、衝動買いのし過ぎでお金に困ることがあります。季節の変わり目や、バーゲンシーズンなどは出費が嵩むことが多いです。ついつい安いからと思って、クレジットカード払いで買い物をしてしまうのですが、支払日近くになるとびっくりすることがあります。ちなみに私が利用しているのはこのカード

お買い物は連鎖反応で、例えばお洋服を買えば靴屋バッグも欲しくなる。それに合わせたメイク用品も欲しくなるという、連鎖反応が起こります。もともとおしゃれが大好きなので、お小遣いの出費は洋服、化粧品代で消えていきます。

そんな時、お金を少しでも手に入れるため、最近はまっているのは、オークションや不用品売買のサイトです。以前から不用品はリサイクルショップに持ち込んで、現金に変えていました。簡単に現金化できるのは良いのですが、本当に微々たる金額にしかならないのです。今でも忙しい時は仕方がないので、リサイクルショップを利用します。

オークションや不用品売買のサイトは高額で売ることができるのですが、梱包したり、取引のやりとりをする時間が面倒なのです。スムーズに取引できればよいのですが、顔が見えないまったく知らない方とのやり取りには、多少のリスクもあります。

私は今のところ問題なく進めていますが、人によっては物を送ったのに届いていないと言い張る人、不良品だとケチをつける人などもいるそうです。そのリスクを考えるとかなり慎重にすすめないと面倒なことにはなりそうです。

とはいえ、不用品をを売るのは需要と供給のバランスがかなりとれていいて、私がいらないと思ったものでも欲しいと言ってくれる人がいるので、お金に困ってるときは助かります。

私も断舎利を兼ねて、不用品の整理もできますし、予想外の値段が付くこともあってびっくりします。ですので、お金に困ったときは、クローゼットを開けて使っていないもの、もう着ないだろうと思う洋服などは売買サイトで売ったりしています。

リサイクルショップよりは断然にお金になりますし、最初は面倒でしたが最近は楽しくなってきました。どんなものがよく売れるのかとか、どうしたら売れるのかを考えるのも楽しいですし、売上金が溜まってくるくるととてもわくわくします。

今は事情があって働きに行くことができないので、自宅でできることを考え楽しみながらお金のやりくりをしています。なにより、衝動買いをなくせば良いことなのですが、どうしてもやめられそうにないですね。

カテゴリー: 未分類 | コメントする